スタッフブログ

     
2019/10/01

[学会・セミナー報告]

医療安全講習会に参加しました。

こんにちは。
先週は平日の診療の後に医療安全についての講習会に参加してきました。

ここでは、歯医者さんでの治療の際に体調が悪くなってしまったケースなどを改めて勉強しなおすことができました。

歯医者さんに行くと、問診票といって診察に関係することを記入すると思います。

ここで、全身の状態や全身疾患、服用薬についても必ず記載するところがあると思います。

これは歯科治療を行うにあたってとても大切な事前情報なのです。

時々、歯の治療には関係ないから書かなくていいやという方がいますが、もし治療中に何かがあった際に対応がしにくくなります。

必ず正確に記載をお願いしたいです。

また飲み合わせもありますので、服用薬も正確にチェックしたいのでお薬手帳を見せていただく必要があります。

よくよく聞いてみると、血圧が高かった、糖尿病があった、心臓に疾患があったという方も決して珍しくありません。

ご自分のためにも是非、正確な情報を伝えてくださるようにお願い致します。

しっかりとした事前情報があった上で、内科医などとコンタクトをとって歯科治療を進めるケースや、歯科治療のタイミングを変更するケースがあります。

超高齢化社会になった現在、様々な疾患を抱えている方が多いので、こういった医療連携と医療安全はとても大切なことなのです。

横浜駅でのむし歯、歯周病治療なら横浜相鉄ビル歯科医院
横浜駅徒歩7分 横浜相鉄ビル歯科医院 吉田