スタッフブログ

     
2019/08/23

[歯の治療に関すること]

昨日はセミナーにスタッフと参加してきました。矯正。

こんにちは。
昨日矯正のセミナーに参加してきました。
矯正で一番重要である基本的な歯の動かすメカニズムについてです。
適度な力で、適切な方向に歯が移動できることが理想です。
皆さんがイメージするワイヤーによる矯正治療が一番の基本ですが、ただ動かせばいいわけではありません。
歯の抵抗中心、いわゆる重心のようなものを意識して、どの位置にどのくらいの高さの器具をどのようにセットするかによって、
歯は動き方が全く異なります。
傾斜するように動かしたり、並行に移動させたり、歯の位置を沈めたり浮かしたりして3次元的に理想的な位置にもっていきます。
 
矯正と言っても歯を動かすだけでなく、歯を抜いて歯を並べるスペースを確保することもあれば、
骨切りといってオペで骨を切り落とすこともあります。
また従来からある歯の表側に器具をつけて、そこにワイヤーを通す矯正だけでなく、
内側の歯の面に見えないように矯正装置をつける舌側矯正や
マウスピースによる矯正(インビザラインが有名です)なども最近は盛んになってきています。
 
状態によって治療法が異なるので、事前に精密に検査して相談することが最も重要です。
 
 
横浜駅でのむし歯、歯周病治療なら横浜相鉄ビル歯科医院
横浜駅徒歩7分 横浜相鉄ビル歯科医院 吉田