スタッフブログ

     
2020/01/20

[日々の徒然なるままに]

MERSコロナウイルについて

MERSコロナウイルスの感染者が日本でも発見されてニュースになっているのは皆さんもご存知かと思います。
感染力は限定的だと複数の専門家は分析していて、ヒト・ヒト感染は一過性と言われていますが、十分に注意しておきたいものです。
 
手洗い、マスクの装着が有効と言われています。ドアノブなどの人の触る所に触った後は必ず手洗いをしたいところです。
洗っていない手で、目や鼻や口などの粘膜に触らないようにする必要があります。
いわゆるインフルエンザの予防策を取れば足りるとのことです。
治療法は確立していないため、対症療法になります。特効薬などが早くできるのを願いましょう。
 
今後も中国で感染した人が日本に来る可能性は十分あります。
SARS流行時と比べ、中国人の入国者は増加していますので以前よりも国でしっかりと対策をして欲しいものです。
 
以前韓国で感染が広がった際には、自己隔離を無視して出かける人がいたりしたそうです。
また、今回のMERSは感染していても発熱がすぐにはないようなので、自分で気づかないことも考えられます。
国でしっかりと基準を設けた対策と、個人個人の認識をしっかりともつことが大切だと思います。
 
横浜駅でのむし歯、歯周病治療なら横浜相鉄ビル歯科医院横浜駅徒歩7分
横浜相鉄ビル歯科医院 吉田