スタッフブログ

     
2019/07/02

[日々の徒然なるままに]

ティラノサウルス 歯

こんにちは。
本日、高校生が発見した恐竜の歯の化石がティラノサウルスの歯であることが判明した、というニュースを拝見しました。
ティラノサウルスの化石は非常に珍しいとのことで、今回はこちらについて記事にしてみようと思いました。
 
ティラノサウルスというと恐竜の中で一番有名で皆さんもご存知の方は勿論、詳しい方や好きな方も多いのではないでしょうか。
「ジュラシック・パーク」等で有名で史上最大級の肉食恐竜と言われています。
そのため最強の恐竜として高い人気を誇っています。
 
日本で発見されているティラノサウルスの化石はそれほど多くはなく、完全にティラノサウルスの化石であるとわかっているのは3体のみとのことです。
今回が4体目ということですからかなり貴重な発見であったことがわかります。
ティラノサウルスの上下の歯はかなり鋭い歯で、他の肉食恐竜と比べると大きい上に分厚く、最大で18cm以上にも達するとのこと。
また、食べられた恐竜の骨の多くは噛み砕かれている状態とのことで、驚異的な噛む力であることがわかります。
まさに史上最大級の肉食恐竜、その噛む力は少なくとも3トン、最大8トンに達すると言われています。
出血死を狙って獲物を捕獲するというよりは、短時間で仕留めているということです。
 
肉食恐竜の歯化石には、大きく分けて2種類のタイプがあるようです。真っ直ぐしているタケノコタイプと鋭くカーブしていて平たいナイフタイプです。
ティラノサウルスの歯はタケノコ型とナイフ型の中間型であると言われています。
両方を良いとこどりのような形で獲物に噛みつき、噛み砕いたりホールドしたり、まさしく最強の所以は歯にありと言えるでしょう。
 
私も小さいころに化石掘りに行ったことがありますが大変楽しかった記憶があります。
こういった貴重な歯の化石や、まだまだ未知の物もたくさんあるでしょう。
この前の休みの日はインプラントのセミナーに行きましたが、たまには診療以外のことでリフレッシュするのもいいなと思う今日この頃です。
 
横浜駅でのむし歯、歯周病治療なら横浜相鉄ビル歯科医院
横浜駅徒歩7分 横浜相鉄ビル歯科医院 吉田