スタッフブログ

     
2019/05/07

[日々の徒然なるままに]

GW明け 長期休暇中の課題 保育、医療

こんにちは。
前例のない10連休という長期のGWが終わり、今日から仕事という方も多いと思います。
当院では連休中に2日間診療を致しましたが、今日から通常通り診療しています。
 
休みの間に旅行や帰省をされた方も多いと思います。
一方、GWだからこそ休めない人もいます。飲食店などのサービス業の方などが挙げられます。
休めない働く方の頭を悩ませることの一つとして、休日保育の問題があります。
基本的には保育所も休みです。休日保育を行っているところは少ないようで、予約が殺到します。
受け皿が足りていない状況と言えます。
 
医療現場においては、大きな総合病院等で救急診療や緊急オペなどは行えますが通常の診療やオペは行っておりません。
都心部で救急病院が多くあるところであればいいですが、少し離れた地方ですと受け皿が足りていないという現状です。
 
歯科医院も休診のところがほとんどです。休日診療所や救急対応ができるところもありますがなかなか見つからなかったりして困ってしまう方も多いです。
休暇中の友人の薬剤師によると、薬に関しての問い合わせが緊急連絡先に数回あったようです。
電話でのやりとりであるので、薬の効能・副作用等の質問や休日にやっている薬局の情報提供等、普段よりもなかなかうまく伝わらずに苦労したとのことです。
 
大型連休で休みが多いのは良いと思いますが、様々な課題があると言えます。
 
 
横浜駅徒歩7分
横浜相鉄ビル歯科医院 吉田