スタッフブログ

     
2019/12/16

[学会・セミナー報告]

歯科医院の税務労務

こんにちは。
昨日は日曜日で休日でしたが、税務と労務の勉強をしてまいりました。
歯科医院などの医療機関もこういった知識は必要です。
こういった機会に改めて知識を整理したり、変化してきた事柄に関しても対応できないといけません。
 
10月には消費税率の改正があったのが記憶に新しいです。
少子高齢化を考慮して改正された税制です。今後医療費も負担がますます増えると考えられています。
社会情勢に合わせ、毎年税制改正の論議はすすめられています。
所得税や法人税を上げた場合、すでに大きな負担を強いている現役世代の税負担をさらに高めることになってしまうが、消費税であれば国民全体で広く負担することが出来るといった考えから、先日の増税がおこなわれたというわけです。
他、様々な税に関連して、中小企業の歯科医院にも影響はあります。
今回整理したことや、労務に関しても、今一度もっと勉強しておかないといけないなと思いました。
歯科医療だけでなくこういった経営的なこともあるので最近はかなり忙しいです。
 
横浜駅でのむし歯、歯周病治療なら横浜相鉄ビル歯科医院
横浜駅徒歩7分 横浜相鉄ビル歯科医院 吉田